幼稚園・保育園紹介の第三回目は、この春に新設されたばかりの「ことりの森保育園」です!

近代的でモダンな外観の建物を入ると、笑顔で出迎えてくださったのは、施設長の中川暁子先生。早速、園内を案内してくださいました♪

スタイリッシュな外観からは想像できないほど、自然光がたっぷりと降り注ぐ明るいの園内。ほのかに香る木の香りが心地よい、アットホームな雰囲気の保育室では、子供たちが楽しそうに遊んでいました。

7時~20時と一日の大半を過ごす場所だからこそ、子供たちがリラックスして快適に過ごせるように、シャワールームも完備されていて、家庭と同じようなきめ細やかなこころ配りがなされています。

そして何より魅力的なのは、作りたての温かい食事が食べられること!
ちょうどお昼前の時間に伺ったので、思わずお腹が鳴ってしまいそうな良い匂いが…
ことりの森保育園には専用の調理室があり、調理師の方たちが栄養のバランスを考えた美味しいご飯を作ってくださるのです!!

子供たちに「あったかさ」を感じてもらい、保護者も「あったかく」なる保育を目指す、ことりの森保育園の方針そのものが、随所にあらわれているように感じました。

このことりの森保育園は、市町村が行う認可保育園とは異なり、政府が進める「待機児童解消加速化プラン」に基づいた、新しい運営形態「企業主導型保育園」です。入園の申請や手続きは、直接保育園とやりとりをする形になります。
このメリットとしては、保護者の方の勤務先企業との契約となるため、認可の結果が出る前に入園を決めることができ、お母さんの職場復帰を早い時期に実現させることができる点です。

また、受け入れは1歳児と2歳児だけですが、卒園後は連絡通路で結ばれた隣接の認定こども園、玉川中央幼稚園に優先的に入園可能で、通い慣れた環境で過ごせます。玉川中央幼稚園の園庭はもちろん、近くにある遊び場「ことりの森」でも自由に遊べるそうです♪

家庭のようなあたたかさと、連携施設幼稚園との共有・共学が魅力的な保育園ですね!

玉川学園前周辺の物件をお探しの方は、ぜひ候補の一つにご検討されてはいかがでしょうか。

↓ことりの森保育園のHPはこちら↓

http://www.kakinomi.com/kotorinomori/index.html

次回は、「夢の森幼稚園」をご紹介します!お楽しみに♪