家を探すとき、近くに大切なお子様を安心して通わせることのできる幼稚園や保育園があるかどうかも大切なポイントですよね。

小さなお子様のいらっしゃるお客様から、かりん不動産も幼稚園や保育園選びについて
よくご相談をいただきます。

そこで今回は、玉川中央幼稚園や柿の実幼稚園をはじめとし、町田市・川崎市を中心に18もの幼稚園、保育園などを展開されている小島澄人学園長にお話を伺ってまいりました。
これから数回に分けまして、各幼稚園、保育園のご紹介をしていきたいと思います!


グループの代表である小島澄人学園長

記念すべき第一回目は、玉川学園前駅から徒歩10分のところにある玉川中央幼稚園です♪

なんと昭和40年に開園した、歴史のある幼稚園なんです。平成23年には安全強化のための耐震工事も終え、平成26年には朝7時から19時まで開園している認定こども園になりました。
預かり延長保育を利用する働くお母さんも多数いますので、父母会活動も簡素化され、発表会や運動会などの参観行事は土曜日に設定されています。

玉川中央幼稚園は、小グループ制の目の行き届いた教育環境が特徴です。
元気いっぱいな若手の先生と、保育・子育て歴の長いベテランママ先生が半々くらいの割合でいらっしゃることで、バランスのとれた指導が受けられます。

また週に一度、ネイティブの外国人教師による英会話の授業や、体操専門の講師による体育の授業があり、子供たちは楽しみながら、小学校を見据えた学習への姿勢も学べるんです♪

卒園生は、半数以上が第五小学校に入学されるため、子供も保護者もスムーズに小学校生活をスタートできるのが嬉しいですね。


充実した遊具が魅力的な園庭

礼儀や子供同士の関わりを大切しながら、晴れた日は外で自然と触れ合ってのびのびと遊べるようにと考えています」と小島園長。
その言葉通り、園のすぐ近くに「ことりの森」という自然の遊び場が新設されました。

子供たちが思いきり遊べ、野菜の栽培やプール、どんと焼きなども楽しめる素晴らしい環境ができました。
数ある楽しい行事の一つとして、野菜の収穫やそれを使った食育指導が、年間を通して行われています。
 


園児が野菜を育てる「ことりの森」広場の畑

年に数回は、系列グループの柿の実幼稚園や夢の森幼稚園に行き、広大な自然の中でアスレチックや山遊びも体験できるそうです。

駅近の閑静な住宅街の中にありながら、自然の遊びを思う存分体験させてあげられる環境をあわせ持つ、とても魅力的な幼稚園ですね。

玉川学園前周辺の物件をお探しの方は、ぜひ候補の一つにご検討されてはいかがでしょうか。

↓玉川中央幼稚園のHPはこちら↓

http://www.tamachu.jp/ 

次回は、川崎市にある柿の実幼稚園をご紹介します!お楽しみに♪