桜も過ぎ去り、スーツを着るのも暑い4月の23日。
徐々に開いていくお花も見ごろを過ぎ去り、夏の気配が漂ってきます。
夜、街を歩くとロードバイクを半袖で漕ぐ女性をみかけたり。

本日は、新しくマンションを購入されたお客様の
リフォーム後の室内を見学させていただきました♪
お邪魔させていただいたのは
鶴川駅南側をはしる鶴見川、その河川沿いにたてられた南欧風マンション
レックス鶴川の一室です。

新入社員をつれていくなか、「どうぞどうぞ」と明るい笑顔で迎えて頂いたお客様。
ありがとうございます!(゚▽゚*)
室内にはいらせていただくと、以前人が住んでいたとは思えない新築のような雰囲気。
レーベンスの雰囲気とマッチした洋風の樹々のクロスが、お部屋の空気を柔らかくしています。

キッチンには新たに食洗機つきのシステムキッチンが。
ハッチも以前より大きく広げ、家事をする主婦とリビングで過ごす家族とで、より近い距離感を感じられるよう変わっています。

洗面室は水回りを表すカバのクロスが可愛らしいです!

トイレのクロスもカラフルで明るいものに変身(*’▽’)

和室の畳も新品の琉球畳に。気持ち良さそうです。
私だったらお昼はついついここでゴロゴロしてしまいそう。

リフォームされた室内をみながら、
こちらに新しく入居されたご夫婦が
お互いの事を思いながらリフォーム内容を練っている姿を想像。
2人で協力して新しい家庭をつくるって素晴らしいなと感じました!

末永い幸せをお祈りしております(^^)