盛り上がったW杯も終わりましたね。あんまりサッカーには詳しくありませんが、日本の選手の皆さんの熱い戦いぶりにこちらも清々しい気分になりました。今後がますます楽しみです。

さて、そんなサッカーロスに加え、このところの猛暑で夏バテになりかけていたところ、地元でお付き合いをさせていただいておりますOおじいちゃまが、夏野菜をたくさん持ってきてくれました!

きゅうりは黄色いお花がついています。これは、採ったその日にしか見られないそうですよ!たしかにスーパーでお花付きはお見かけしませんね。
ナスは早速天ぷらそばでいただきました。新鮮なので、とろ~りとろけました。。(´∀`艸)♡

大ぶりのトマトも完熟でジューシー。生もいいけれど、煮込みにしようかなぁ。

今回はスタッフでありがたくいただきました。もし、タイミングが合えばおすそ分けを差し上げることもできるかも!

話は変わりますが、先日道端で家族が動いているセミの幼虫を見つけて、持ち帰ってきました。すでに弱っていたようですが、その日の夜に羽化を始め、私も夜中見守っていました。でも。。背中が大きく割れて、あと少し、というところで力尽きてしまったようです。。急な暑さに誘われて、地上に出てきたもののまだ成長が十分ではなかったのかな。地中に3、4年もいるといいますから、なんだか切なくなりましたが、動物や虫は過酷な自然の中で戦っているのですね。

命のありがたさに感謝しつつ、自然の恵みをいただきます!