キッチンとお風呂、洗面所の水栓は
以前から憧れていた
グローエのクラシカルなタイプのものを選びました。

ところが、最近困ったことが起きたのです。

お風呂の蛇口からポタポタと水漏れが止まらない。

グローエの方に修理をお願いしたのですが
本体の中のセラミックの部分の問題なので
本体自体の取り替えが必要、とのこと。

しばらく躊躇していたら
たまたま別件をお願いしていた水道屋さんが
国内メーカーの水栓を紹介してくれました。

気に入っていた ‘テレホンタイプ’の
シャワー水栓は生産終了になり、
代わりにこちらのメーカーが公認となって販売していました。

カクダイ
http://kakudai.jp

デザインもさほど変わらなかったので、早速買い替えました。
値段も半分程度に抑えられて、大きな支出にならずにすみました。

住み始めて8年目。
水回りに緩みが出始める時期のようです。
せっかくこだわったバスアクセサリーも
一生ものとはいかないのは悩ましいですね。。

バス小物にもこだわりを。

食器メーカーSTUDIO’Mの
真っ白なベイスンシリーズが気に入っています。

中身を区別するために
ホーローのナンバープレートをつけています(^^;)

「STUDIO’M」
http://www.marumitsu.jp/studiom/
STUDIO’Mについて、次回ご紹介します♪