住む人の健康と幸せを第一に考えた住まいづくり

いつまでも心地よく、美しく、そして豊かに。
世代を超えて、いつまでも住み継がれる家。

私たち注文住宅事業部が造っているのは、家というただの「箱」ではありません。
私たちがこだわりたいのは、心豊かに健康に、家族が安心して、永く心地よく過ごせる家です。そしてその家に住まう人を想い、一つ一つ丁寧に、真摯な心で造ること。

日本の大きな特徴である高温多湿の気候と、湿気の文化、それらに対応する、呼吸する無垢の木、調湿性に優れた塗り壁、天然の石を使った家づくり。
自然素材が織りなす本物の家は、年が経るとともに美しく変化し、愛着も増します。二世代、三世代と世代を越えていつまでも刻み続ける、家族の歴史をこの家で。
私たちは、豊かな暮らしを実現する“良質な住宅”にこだわります。

shinchiku_top_catch_img1[1]

newbuilding_modelhouse_img4[1]